Quantum2017【量子力学的フェス】/ Quantum Fest 2017 #クォンタム

Description

English below.

Quantum #クォンタム は千葉県いすみ市、深い針葉樹の森に囲まれ、満点の星空の 光が突き刺すような空間で火を囲み踊る野外音楽フェスです。 


コンセプトは”量子力学”
2つの音が同時に存在するサウンドシステムや
アートワークで量子論的な世界観を表現していきます。



異次元のハッピーギャザリング、今年も人数限定で開催決定!


公式HPはこちらから




そして、、

今年のテーマは優しい経済

来場者全員に会場内飲食店で使える
フェス内通貨を配ります。

その名も「Quantum Money」

ただし日本円と違い2つの使用条件があります。 

①人のためにしか使えません。
②奢ってくれた人にお返しはできません。
 
誰かが誰かにギフトをし
その誰かはまた別の誰かにギフトをして
優しさが循環していく仕組みです。 
 
全ての人に平等に通貨が分配され、経済が循環していくほどに
人との繋がりや優しさも循環していく、未来の経済の大実験です◎ 
 
※配布金額は前日の来場者数によって変動いたします。




--

日時
:2017年4月8日(土)13時〜20時

※12時半虹の谷エリアにて受付開始(Peatixの電子チケット画面をご用意ください)
※翌日11時までキャンプイン可。(要キャンプチケット)
※20時以降はサイレントフェスステージのみとなります。

場所
:中滝アートビレッジ 虹の谷エリア
千葉県いすみ市岬町中滝2072


 
アクセス:外房線 長者町駅より徒歩 or タクシー or送迎バス or 車
※送迎バスは事前予約制になります。 
 
*行き
11:30

12:10

12:50

13:30

14:10 
 
*帰り
19:20

20:00

20:40

21:20

22:00

上記よりご希望の時間帯のチケットを予めお買い求めください。 
チケットは無料ですが当日500円のお支払いが必要になります。
※場内駐車場をご利用の場合は駐車券の購入が必要になります。

ーQuantum3つの特徴ー


【Sound System】 ー2つの音が同時に存在する空間ー

通常のスピーカー出力でライブを行うと同時に
専用のワイヤレスヘッドホンを使ったサイレントフェスシステムを導入し、1つの場所で2つの音楽が重なり合います。(クォンタムシステム)
 
ex.
ヘッドホンをつければDJからのダンスミュージック
外せばライブサウンドが聴こえてくる異次元空間。 
 
 
◎サイレントフェスとは
専用の2,4GHzワイヤレスヘッドホンを装着し、DJの生ライブをオンタイムで共有する
周りから見ると無音に見える新感覚の音楽体験。
ヘッドホンの音量をあげて、自分と音楽の世界にトリップするも
BGM程度に首から下げて友達と会話をするも自由なあなたのための音楽の時間。



【Deco】

自然のものと廃材を使ったエコロジーなデコレーション。
熊本は 三角エコビレッジ サイハテ よりMikey panがプロデューサーとなり量子論をコンセプトにした空間をデザイン。





【Work shop】
 
キャンプファイヤーを囲み
LIVEと交互にWork Shopが展開されていきます。 
 
量子論についてのキーノートでQuantumの世界観を認識し 
共生革命家によるマインドフルネスで5感を研ぎ澄ませ 
歌うヨガ、キルタンで深い深い繋がりを感じていきます。

WorkshopとLiveのマリアージュがQuantum2017最大のポイント! 
最初から最後まで味わえば、人生変わるレベルのぶっちぎりの体験になります。





 
出演

【LIVE】
音沙汰(永原真夏+工藤歩里)
宇宙倍音楽団(★Omi(from dachambo) ★Mojo ★Maki ★Hiroshi)
工藤真工 (sync kudo)
AKI-RA SUNRISE

【Silent Fes】
Namy /House
DJ Blue /Electronica
DJ TETRA(谷崎テトラ) /Experimental music
Silent it /Techno. ambient techno
DJ B吉/ House
KEITA / Tsuyoshi Sonoda / Deep techno
Hiromistik / House

【Work Shop】
福島毅 - Keynote - 量子力学論 -
ソーヤー海 -Meditaion-
マキノカオリ -Kirtan - 
ちきゅうすくい

【Deco】
Mikey Pan (#カミアカリ) 紙皿間接照明
Wo-un 間伐材三角屋根

【Kids area】
天才合宿
ねっこぽっこ
Re:asian

【Food】
ウェル洋光台 
ハコネエコビレッジ 
ことわかん
Quantum Bar 

and more..

and you..!

#お好きにどうぞ



参加方法:下記のいずれか
・本ページで前売りチケット購入
・当日チケットを購入(前売りチケット完売の場合当日券はございません)

前売りチケット
・前売りチケットー¥6,000
・当日チケットー¥7,000

・キャンプ付きペアチケットー¥16,000

※2名様分の入場チケットとなります。
※会場内に2人用テントを1張設営できます。
※テントはご持参ください。会場内シャワー設備はございません。
※テントの設営は20時以降となります。

・キャンプ付きグループチケットー¥32,000

※4名様分の入場チケットとなります。
※会場内に4人用テントを1張設営できます。
※テントはご持参ください。会場内シャワー設備はございません。
※テントの設営は20時以降となります。



テントはこちらのウッドデッキに設営できます。
ウッドデッキ1つにつき2つのテントを設営予定ですので
4名用以上の大きなテントはご遠慮ください。またペグを打つことが
できかねますのでご了承ください。


 
お車でご来場の場合は駐車券が別途必要です。

※経済的な事情でどうしてもチケットが購入できない方は
下記まで事情を添えてご相談ください。
quantumfes@gmail.com


Facebookのイベントページはこちら
(※参加にしておいていただけると今後の速報をチェックできます)

--
 

【出演アーティスト】

【LIVE】


宇宙倍音楽団
★Omi ★Mojo ★Maki ★Hiroshi ディジュリドゥ、口琴、シンギングボウルなどの倍音楽器使い、即興で音楽を奏でる謎のゆる〜い音楽団。ヒーリング・イベントに多数出演し、オーディエンスを宇宙空間へと誘う。ライティング・アートや、ダンサーなどとのコラボも積極的に行い、創造の楽しさを満喫中。 「箱根湯本温泉夏の催し 灯と夜の夏宴」「小田原城おひさまマルシェ」「やまきた桜まつり」「南足柄里山プロジェクト」他に出演。
今回ダンサーとしてFUJI ROCK FESTIVAL、東京ガールズコレクション、Dance of shivaにも出演するEvaがジョイン 。




音沙汰 from SEBASTIAN X(
永原真夏+工藤歩里)

Vo.永原真夏とKey.工藤歩里によるアコースティック・デュオ。
不定期に、マイペースに活動中。
2014年にアルバム『SUPER GOOD』をリリース。
永原真夏はソロプロジェクト「永原真夏+SUPER GOOD BAND」としても活動中。



工藤真工(Sync Kudo)

住所不定無職…生きてるだけ、その時の閃きだけで人生を紡ぐ肩書き無しのマルチアクセスアーティスト。
音楽、映像、デザイン、漫画・イラスト、WEB、カフェ、会社、畑、トーク公演…あらゆる〝表現〟を噛み砕きつつ、ステージでは音(ラップトップ)と映像(VJ・プロジェクションマッピング)を同時に繰り出す〝Sync.World (a.k.a. #音と光の摩訶不思議ライブ)〟という独自表現でオーディエンスを新たな次元に誘う。
様々な創造の集大成は『みんなで世界中に新しい居場所、生業、生き方を創る』。熊本に三角エコビレッジ サイハテ( http://www.village.saihate.com/ )を創り、それをワールドワイドなプロジェクト #‎かくめい ( http://かくめい.みんな )へと進展…『世界に拡がるオープンな場とコミュニティー』を「 #‎ファイナルランド ( http://final.land )」と名付け、タイ・メキシコなどに続々具現化中…
一番創りたいのはやっぱり…みんなと #‎世界平和 。

【 経歴 】
2001年 アーティストネーム〝サイハテ〟名義にて活動を開始
2003年 田舎暮らしと人の集う器に着目、三重県でギャラリーカフェ[TAOsite]を立ち上げる。
2006年 WEBメディアGYAOにて『お金もルールも必要ない、どうせそうなる未来』を描いたアニメ作品[楽園 - RAKUEN - ]( http://bit.ly/1mGSXfs )を制作・配信、ソウル国際アニメーションフェスティバルにノミネート。
2008年 「資本主義崩壊」をコンセプトにした会社BENTEN( http://www.benten.in )を立ち上げ「メンバーとプロジェクトを定めない」流動的なシステムによる企業実験を開始。著作権放棄のコンテンツ配信レーベル[BENTEN Farm]、日本初のWEBクラウドファウンディング(?)[いちせかい]、ルールとお金を用いないコミュ二ティデザイン[国創り]プロジェクトなど数々の実験的な試みをする。
2009年 富山県に移住、古民家で夫婦個人メディアMEOTO( http://meoto.tv/blog/ )を立ち上げ、現在進行形ドキュメンタリーとしてこれからの生き方の提示を配信しはじめる。
2011年 twitterで逆求人( http://bit.ly/1klffRT )したことから熊本に移住、千坪の古民家をMEOTOハウスと名付け震災以後の移住者受け入れの場に。震災後の激動・移住の動きなどをメディア化、その流れより三角エコビレッジ サイハテ( http://www.village.saihate.com )を立ち上げ、そこに暮らす。
2014年 『みんなで世界中に新しい居場所・生業・生き方創る』 #かくめい ( http://かくめい.みんな )プロジェクトを発足、日本をはじめメキシコ~タイなどに「 #ファイナルランド ( http://final.land )」と名付けた場とコミュニティーの具現化をはじめる。
2016年 音と光を同時に繰り出す独自パフォーマンス〝Sync.World (a.k.a. #音と光の摩訶不思議ライブ)〟にてメキシコ〜グァテマラツアー公演を敢行、世界中のオーディエンスの絶賛を浴びる。

Aki-Ra-Sunrise 


水を奏でる音楽家・波動アーティスト
京都出身。京都在住。
人体60%以上の水分を整える音、自作水楽器 波動太鼓(ハドウラム)を始め民族楽器を中心にさまざまな楽器を奏で人体やその空間を調整する音を響かせる。
今日では科学的にも証明されている波動という目には見えない力。
実際の音を浴びて、体感することでのみ味わえる唯一無二のLIVEを展開。


https://www.aki-rasunrise.com 



【Silent Fest】


Namy

全米ビルボードダンスチャートTOP9の実績のある日本を代表する選音家・MUSIC PRODUCER。
ソウルフルなダンスミュージックを軸にFunk,Latin,Jazzの要素を織り交ぜながら、ジャンルレスなプレイスタイルで国内外で幅広いオーディエンスからの支持を受けている。
“Namy”として、これまでに10枚のオリジナルアルバム、300曲以上の楽曲を世界各国のレーベルからリリース(King Street Sounds(アメリカ)/Hed Kandi(イギリス)/Milk Sugar(ドイツ)/等。
国内でのデビューアルバム”Namy Black”が i-Tunes ダンスアルバム1位チャートイン。Monday 満ちるをフィーチャーした楽曲”There She Stands”をニューヨークのKing Street Soundsからリリースしワールドデビュー。
全米ビルボードダンスチャート1位を何度も獲得している Barbara Tucker をはじめ、Josh Milan (Blaze)、Kathy Brown、Stephanie Cooke、Marc Evans、Joi Cardwell といった HOUSE ミュージックのレジェンド達との共作で世界からも注目を浴びる存在に。
Barbara Tucker をフューチャリングした”I Can’t Wait”、”Not This Time”が、「ビルボード・ホットダンスクラブ・プレイチャート Breakout 部門 (Breakouts for Hot Dance Club Play)」で、2作連続で2位に初登場。全米ビルボード・ダンスチャートでも最高9位,19位にそれぞれランクイン。
世界最大のダンスミュージックダウンロードサイト”beatport”にて楽曲が「HOUSE部門」最高30位を記録し、5楽曲をTOP100[HOUSE/INDIE DANCE NU DISCO]チャートにおくりこんでいる。又、HOUSE MUSICのダウンロードサイト”Traxsource”においては総合Singleチャートで1位、Soulful House Chartで2楽曲が1位を獲得。
2013年、Frankie Knuckles & Eric Kupper による Remixes もリリース。
2014年2015年と累計1000万枚以上のセールスを誇る UK 発ダンスミュージック&カルチャーブランド”Hed Kandi”のアルバム”Hed Kandi BEACH HOUSE ″に連続して楽曲が収録される。
2015年、ハウスミュージック最大のダウンロードサイト"Traxsource”のTop100 Soulful House Artists of 2015で51位にランクイン。
スターフライヤー等、デザイン航空機の機内音楽をはじめファッション・野外フェスティバル等での出演も多数。

世界規模で活動してる数少ない日本人アーティストであり、自然と食をこよなく愛する自由人である。






DJ Blue

DJ、作曲、撮影、編集、空間、新築デザイン等々幅広いデザイン領域にアクセスする水戸在住のマルチデザイナー。青の世界を連想させるエレクトロニカサウンドや、フィールドレコーディングを素材としたバイノーラル(立体音響)サウンドは幻想的な独自の世界観を演出し魅了する。その楽曲とヘッドホンの親和性の高さから過去のサイレントフェスにも多く出演し、SARTS、cocokaraフェスなど茨城を中心にフェスオーガナイズも積極的に行う。 



DJ TETRA (谷崎テトラ)  

1964年生まれ。ワールドシフトネットワークジャパン代表理事。環境・平和・社会貢献・フェアトレードなどをテーマにしたTV、ラジオ番組、出版を企画・構成するかたわら、新しい価値観(パラダイムシフト)や、持続可能な社会の転換(ワールドシフト)の発信者&コーディネーターとして活動中。リオ+20など国際会議のNGO参加・運営・社会提言に関わるなど、持続可能な社会システムに関して深い知見を持つ。80年代よりPBC名義でティモシー・リアリーとの共作による『バルドソドル~チベット死者の書』ジョン・C・リリーのREMIX作品『ECCO』をサンフランシスコのサイレントレーベルよりリリース。執筆のかたわら世界の聖地を訪れ、現地録音した様々なサウンドスケープをもとにシャーマニカ、アンビエント・チルアウト系のトラックメイクをおこなう。SUGIZOとのユニットS.T.K、VOID OV VOID、MU-TANZ、PREMなど複数のユニットでサウンドデイレクションをおこなう。彼方音像主催。 
 
http://www.kanatamusic.com/tetra/ 


DJ Silent it 
 
Quantumオーガナイザー、Ozone合同会社CEO、Silent it代表、ソーシャルフェスデザイナー、DJ、ファシリテーター。過去全国30回以上のサイレントフェスを主催、50以上のサイレントフェス開催をサポート、プロデュースする。DJとしては、昭和歌謡からダークサイケデリックトランスまで縦横無尽にプレイするスタイルでフロアを困惑させ、時折リアルサイレントフェスになることも。。【メディア掲載実績】フジテレビ、NHK、TBS、日経新聞、読売新聞等【講演実績】京都大学、岩崎学園、Pechakucha Night、地方創生フォーラム等  
 
silent-it.com

DJ B吉  

覆面djb吉…tech house系
普段は、ポータブルタンテリスト月1でB吉パーチーwithてらこ@池袋Gekiba日本酒が好き。


KEITA/Tsuyoshi Sonoda

2012年に渡米し、Californiaの自由な空気の中でHouse Musicを中心としたRaveやFesに参加していく中で、音楽の世界に没入。2015年からDJ活動をスタートし、Technoを中心に独自の嗅覚で様々な音楽をプレイする。
2016年8月から東京に拠点を移し、現在は渋谷界隈を中心にDJ活動中。
今回はBarsak-バーサク-を共同オーガナイズしているtechno DJ Tsuyoshi SonodaとB2B setを披露。

Hiromistik

2005年にサンフランシスコに移住してすぐ、アンダーグラウンドシーンに魅了され、数年後にDJ活動を開始。バーやクラブ、アート展やサイエンスミュージアムなどで活動し、'10〜'14年にかけては、毎月レギュラーイベントもオーガナイズする。Deep/Funky/Soulful Houseを中心としつつも、BreakbeatsやDowntempoなども幅広くプレイし、オーガニックなグルーヴ感のある空間を創る。
また当時より、Burning Man、Symbiosis Gathering、Earthdanceを始めとする、大小さまざまなフェスティバルに毎年参加する中で、ミュージック、パフォーマンス、ヒーリング、アート、サステイナビリティなどが全て融合したカルチャーに深く共鳴する。
さらには、ボディワーカーとしての顔も持ち、DJ以外にも、様々なイベントでヒーリングブースも担当。2014年の帰国後は、ヒーリングのみならず、パーマカルチャーなどの探求も続けている。

【Work Shop】


福島 毅(ふくしま たけし)
・Link and Create代表
・北海道大学大学院地球物理学(地震学)修士課程修了。卒業後は日立製作所宇宙技術推進本部でシステムエンジニアを担当。国際宇宙ステーション設計(日本実験棟“きぼう”の一部)などに関わる。その後、人づくりに興味が移り、千葉県の高校教諭(科目は地学および情報)に転職。高校教諭を23年間勤めた後、震災後を契機に2013年に独立。教員向けのセミナーや個人向けのコンサルテ―ション・コーチングを展開している。
一方で中学校時代に巨大な母船型UFOを目撃したことを契機に精神世界の研究を続けており、世界的なチャネラーのリサ・ロイヤル氏に師事しチャネラー養成講座6期を卒業。平成27年からは科学とスピリチュアルを統合したセミナー「宇宙お話会」を主催している。リサ・ロイヤル氏が開発したギャラクティック・ルーツ・カードを使ったカードリーディングはのべ千人以上を行い、NHK首都圏ネットワーク等でもテレビ取材され、国内屈指のリーディング実績を持つ。
・科学とスピリチュアルの両方の畑を経験してきたことから、こうした話題を整理して論理的に伝えることには定評がある。右脳的直感を利用した直感コンサルセッションでは、クライアント自身の直感潜在能力を開発し、クライアント自身が直感と論理で問題解決していくフレームを提供している。学校教育現場や企業等に、教師向けにファシリテーションスキルなどを伝える一方で、クリスタルボウル演奏やハートコヒーランステクニックを使った瞑想法なども実践し、指導している。
・「超俯瞰思考」をPDF版とKindle版で発刊(11/14)。
著者プロフィールと著書は、こちらから↓↓↓↓↓↓


ソーヤー海
東京アーバンパーマカルチャー創始者。1983年東京生まれ、新潟、ハワイ、大阪、カリフォルニア育ち。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校で心理学、有機農法を実践的に学ぶ。2004年よりサステナビリティーの研究と活動を始め、同大学で「持続可能な生活の教育法」のコースを主催、講師を務める。元東京大学大学院生。パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション、禅、ファシリテーションのワークショップを行ったり、気候変動活動x若者のエンパワーメントを海外からの依頼・支援を受けながら楽しく活動している。自称活動オタク。より愛と平和のある社会を自分の生活で実践しながら、社会に広めている。

 

マキノカオリ
KPJAYI アシュタンガヨガ正式資格指導者level.2
日本女子体育大学卒業卒業後
整体師、アロマセラピストとして活躍後ヨガに出会う。
16歳男子 12歳女子の二児の母
2004年、初めての出会いから大好きが止まないアシュタンガヨガ。以来、よりよい人生のエッセンスとして練習の経験を重ねる。
2007年よりインドマイソールのSri.K.Pattabhi Jois Ashtanga Yoga InstituteでSharath Jois師の継続修行を続け、正式資格指導者level.2として認められる。東京池袋 極真会館総本部での早朝マイソールクラス、UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOL、ヨガジェネレーションを中心に、日本各地、海外でも日本人に限らず外国人にもアシュタンガヨガをシェアしている。埼玉県富士見市恵愛病院でのマタニティヨガ、産後のヨガクラスは10年になる。
また、アーサナ(ポーズ)と共にあったマントラを唱えること。2012年からバクティヨガ(献身のヨガ)のキルタンで実践に意識を向け出す。アシュタンガヨガ同様、思考の解放、瞑想ワークとして実践し、クラスやイベントでもシェアしている。


【Deco】
Mikey Pan #カミアカリ

何処にもある、簡単に手に入る、
すぐ捨てられる運命の紙皿で創作した照明。
ゴミになる運命を反転するという現代錬金術で、
紙皿に祝福や祈りの神聖幾何学模様を加えて、
魔法な意味を持たせて存在させ光らせ、お守りの役目を果たせて貰いながら、アートとして生まれ変わる。

http://www.mikeypan.idv.tw/kamiakari/kamiakari-01-introduce.html


 
【Kids area】

天才合宿  

こどもの天性の才能(天才性)を刺激するための合宿。
第1回目の天才合宿は『大人が邪魔をしない』をコンセプトに
2016年夏に熊本県『三角エコビレッジサイハテ』で開催。
子ども達は大人の制限さえなければ、当たり前に自主性も創造性も発揮する。学ぶ必要は大人の方が大きく、いかにこどもに制限をかけないようにするか、いかに大人とこどもの線引きをせず、どんな背中を子ども達に見せれるのか。大人が子ども達にしてあげられる事は、環境づくりくらいのもので
その中でも一番大きく占めている環境が『大人』だ。
それを整えさえすれば、勝手に子どもは天才へと育っていくのだ。
https://genius-camp.amebaownd.com/

 

Q&A


結局のところどの辺が量子力学的なの?


スピーカー出力の音楽とヘッドホン出力の音楽を同時に同じ場所で存在させ
量子の波と粒が同時に存在する性質を音楽で体現しています。
デコレーションやワークショップでも量子論的な世界を表現する他
そもそもこのフェス自体をミクロの世界と空想して
認識が状態を変え、互いに干渉しあっている、わからなさを感じて生きます。


なにか難しそうだけどどんな人が来るの?


音楽、アウトドア、宇宙好きの皆さんに気軽に来て欲しいと思っています。
まずはフェスを思いっきり楽しんでもらうこと、それを大切にしています。
お子様連れの方でも、子供用プログラムもご用意してありますので安心してお越しください。



クロークはありますか?


数量限定の先着順となってしまいますが、クロークをご用意してあります。
特に車でお越しでない方はお早めにお越しください。


雨天時は決行しますか?


雨天決行、荒天中止として雨天時は当日こちらのページからアナウンスいたします。

乳幼児の参加費もかかりますか?

小学生以下はチケットなしで無料でご参加いただけます。


グループキャンプチケットを購入したのですが、4名一緒に来場することができません。

どうすればいいですか?

受付にてリスト対応という形でさせていただきますので

参加される方が決まりましたら開催2週間前までにご来場者全員のフルネームを
下記までご連絡ください。

quatumfes@gmail.com

また当日受付にてグループキャンプの旨も

併せてお伝えいただけると幸いです。


キャンプサイトは中滝アートビレッジのどこですか?
駐車場からは近い感じでしょうか?

テントの場合20時以降に、虹の谷エリアにて設営していただく形を考えております。

会場内キャビンが全てQuantum来場者で埋まると駐車場に直接設営いただくことも可能になります。
※確定次第こちらでまたお知らせさせていただきます。
駐車場から虹の谷エリアは歩いて5分ほどとなります。




飲食物の持ち込みは可能ですか?


酒類、食べ物の持ち込みは原則禁止とさせていただきます
ベジ、ビーガンの方用のお食事もご用意してありますのでご安心ください。
(それでも持ち込みが必要な場合はお気軽にお問い合わせください。)


途中入退場はできますか?


可能です。再入場の際は必ず受付にてリストバンドをご提示ください。


子どもも連れて行きたいのですが大丈夫ですか?


キッズエリアにお預けいただきお楽しみいただけます。

近くに宿泊施設はありますか?


長者町駅周辺のほか

中滝アートヴィレッジ内の虹の谷エリア以外は宿泊可能です。
ご希望の場合は会場へ直接お問い合わせください。



その他宿泊施設
ヴィラそとぼう(¥6,000~)
http://www.isumi-kankou.com/tomaru/vila.html

浜一(¥2,500~)
http://d51498.com/hotel/470624779 
 

ーー


(来場前に読んでほしい)

Quantum3つの哲学

①「わからなさ」を抱きしめる。

量子力学は「わからない」学問だ。
世界の状態は認識が決める、その認識も乱数確率で相互干渉しあってる

それでも今を、未来を
わからないままに愛する。


②あなたもわたしもない世界。

人も自然も宇宙も音楽も、すべての先には何も違いがない。
ミクロからマクロへ想像力をもって思いを馳せる。

川を汚すことは自分を汚すこと
他人に優しくすることは自分に優しくすること。
ぜんぶじぶんのこのせかい。 


③おすそわけいざいでフェスを満たそう。

ないものねだりよりあるものみっけな精神でいよう。
足るを知って、分け合うこと、与えるとは如何に豊かなことだろうか。
フェアとシェアの精神を大切にすること。
優しさを循環させること。 
ーー
 
注意事項 
 

●駐車場は駐車券をお持ちの方のみご利用できます。路上駐車など近隣に迷惑となる行為は絶対にお止めください。
●ゴミは必ず分別してゴミ箱へお捨て下さい。
●会場内に花火等の火薬類、その他法律で禁止されている物品の持ち込みは禁止します。
●チケットの払い戻し処理は基本的に行っておりません。
●本ページの内容は予告なく変更となります。ご了承ください。
●当日写真、動画撮影をさせていただきその様子をHP等webにアップさせていただきます。撮影NGな方はあらかじめ受付にお知らせください。
●スタッフ、出演者用キャビンへの侵入は一切禁止とさせていただきます。
●会場内での怪我、盗難、飲みすぎによる疾患等については一切責任を負いかねますのでご了承ください。
●会場内の物品を破損された場合は対象の物品補償料全額お支払いいただきます。
●貴重品の管理には十分ご注意ください。盗難行為等発見次第通報いたします。
●寒さ対策は万全にしてお越しください。
●キャンプファイヤー周辺では最大限の注意をはらってお過ごしください。ファイヤースペース以外での焚き火などは禁止させていただきます。
●予期せぬ雨天の場合払いや、クレーム、事故など途中中止の場合チケットの払い戻しは致しかねますのでご了承ください。
●キャンプインチケットをお持ちでない限り、ご宿泊は不可です。終電等必ず確認してお帰りください。
●出演アーティストは都合により急遽変更になる場合があります。その際の払い戻しは致しませんのでご了承ください。
●会場内・外において、係員の指示に従わない方、他に迷惑がかかる行為を行う方は強制的に退場して頂くか入場をお断りする場合があります。


ーー 

English

 詳細

Totally new type of festival "Quantum" is going to be held again in April!


Quantum was born in 2016. Although it was the first time, the tickets had been sold out in one moment. It is said that the people who joined Quantum last year are still wondering what it was...


Quantum brought unusual(in a good way) people from all over Japan last year. They danced surrounding fire seeing star-filled sky. This year, the festival is going to be held at Nakataki Art Village in Chiba with bigger scale than last year.


日時(Day and Time)

April 8th(Sat), 13:00-20:00

Camp-in tickets are available

Only silent disco stage is open after 8pm


場所(Place)

Nakataki Art Village, Nijinotani Area

2072 Nakataki Misaki-machi Isumi City, Chiba


アクセス(Access)

Walk, taxi or shuttle bus from Choja-machi Station

Reservation required for shuttle bus (detail information is coming)


出演(Artists)

【LIVE】

Kenta Hayashi (http://www.kentahayashi.com/)

Otosata(音沙汰)

Uchu Baion Gakudan (宇宙倍音楽団)

Sync Kudo (http://www.synckudo.com/)

AKI-RA SUNRISE


【Silent Disco】

Namy (http://namy.jp/)

DJ Blue

DJ TETRA(TETRA TANIZAKI)

DJ Silent it

DJ b kichi

DJ KEITA / Tsuyoshi Sonoda

DJ Hiromistik

【Work Shop】

Takeshi Fukushima (福島毅) - Keynote - What is quantum theory

Soya Kai (ソーヤー海) -Meditaion-

Kaori Makino (マキノカオリ) -Kirtan -

【Deco】

Mikey Pan (#カミアカリ)

【Kids area】

Genius camp

--

and more..

and you!


参加方法(Tickets)

Available in this page


Types of ticket

Early Advance ¥5,000 (Sold out!)

Advance ¥6,000

Door ¥7,000

Camp-in (for four people) ¥32,000

*Only for four people

*You can set up a tent for four people with one ticket


Q&A

●Is cloak room service available?

Yes, it is. But the number is limited. Recommended to come early if you really need it.


●Will the festival be held if it rains?

We will announce whether it's canceled or not through this page. We are afraid but we won't be able to pay the money back when it's canceled because we must pay for the place.


●Can I bring food and drinks?

No food and alcohol allowed. There are meals for vegetarians and vegans. Let us know if you need to bring food or alcohol for some reason.


●Can I leave in the middle?

Yes, you can. Please show your wristband when you reenter.


●Can I go with children?

Yes, you can. There is a booth for kids.


●Are there any accommodations around this area?

Please let us know if you want to book.

*Villa Sotobo (¥6,000~)

http://www.isumi-kankou.com/tomaru/vila.html

*Hamaichi (¥2,500~)

http://d51498.com/hotel/470624779


3 World Views of Quantum (3つの世界観)


1. Embrace incomprehensibleness

Quantum theory is the incomprehensible study. You don't need to try to comprehend or understand anything in Quantum. Let it be.


2. The world without neither you nor me

There' no difference among people, nature, space or music if you focus on the particle of the materials. Polluting river means polluting yourself. Being nice to other people means being nice to yourself.

3. Let's fill the festival with sharing

Rather than looking for something you don't have, let's appreciate what you have with you. Let's respect the fairness and have sharing mind.


Policy(注意事項)

●Only those who have parking tickets can use parking space. Don't park your car on the street.

●Please separate the garbage.

●No fireworks or any kinds of illegal stuff allowed.

●No refund is available.

●The contents of this page may change without announcement.

●We take photos and videos of the event for public relations. Let us know if you have trouble with that.

●You are not allowed to enter the staff rooms.

●We don't take any responsibilities about the injury, theft or disease during the event.

●We don't make any refund when the event is canceled in the middle due to unexpected rain or accidents.

●Full compensation is required if you damage our properties.

●Please make sure you will protect yourself against cold.

●You are not allowed to stay after 8pm unless you have a camp-in ticket.

●Please be careful when you are around the fire space.

●We don't make refund when the artists change for any reason.

●We may ask you to leave if you behave inappropriately.



 















Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-03-20 14:22:34
More updates
Sat Apr 8, 2017
12:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
中滝アートヴィレッジ
Tickets
【早割】前売りチケット SOLD OUT ¥5,000
前売りチケット ¥6,000
キャンプ付きペアチケット ¥16,000
キャンプ付きグループチケット ¥32,000
駐車券 ¥2,000
送迎バス【11:30】
送迎バス【12:10】
送迎バス【12:50】
送迎バス【13:30】
送迎バス【14:10】
【帰り】送迎バス【19:20】
【帰り】送迎バス【20:00】
【帰り】送迎バス【20:40】
【帰り】送迎バス【21:20】
【帰り】送迎バス【22:00】

On sale until Apr 7, 2017, 12:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Apr 6, 2017.

Venue Address
千葉県いすみ市岬町中滝2072 Japan
Directions
[お 車] ・渋谷~東関道~京葉道路(東金JC)~圏央道(出口/茂原長南)~R409~R128~約96km (約90分) ・大井~アクアライン~圏央道(出口/市原鶴舞)~R297~ 約90Km(約60分) [電 車] ・東京駅(外房線特急わかしお)~上総一宮(62分、各駅停車乗換)~長者町駅(11分) ※長者町駅から徒歩約35分、お車で約10分 ※長者町駅よりピストンバスも運行しております。(片道500円)
Organizer
Ozone
264 Followers